2013年01月04日

帰省しておりました

 新年明けましておめでとうございます。
今年も特に変わることなく、普段どおりすごせればと思っております。

で、恒例行事のQSOパーティーに参加いたしました。
IMG_0348_800.jpg
6mの釣竿に、ワイヤーは8m位です。給電部にLDGの4:1バランをセットしています。

IMG_0352_800.jpg
写真ではわかりにくいですが、ベランダの柵に金網をタイラップで固定してあります。
1m×30cm位のサイズです。
これで、3.5〜50MHzまでチューンが取れました。

IMG_0349_800.jpg
今回が初の実戦投入となった、KX3とベガリのエクスペディションです。
エクスペディションは、重量もあって非常に打ちやすいです。
レバーが長くないので「どうかな?」と思ったのですが、特に気になりませんでした。
持ち運びに気を使わなくて良いです。トラベラーもありますが、私はエクスペディション
の方が好みです。

KX3の方ですが、内臓ATUの整合範囲は結構広いようです。念のためZ-11PROを持っていった
のですが不要でした。
ただ、内臓エレキーは長短のウエイトのせいか、一番長くしても早く感じました。
(外付けキーヤーと同じwpmに設定しても早く感じる)
ゲジゲジクラブのキーヤーですが、普通のステレオケーブルではKX3に接続できませんでした。
PTTの出力が、影響してるのかな?外付けキーヤーを繋げる場合は、ケーブルを作る必要が
ありそうです。

2日の午前中でしたが、6mから始めたもののCWに出てらっしゃる方はほとんど居ませんでした。
3QSOかな。SSBはそれなりににぎわっていましたが、そこそこパイルになっていて5Wでは厳し
かったです。
40m、30mと浮気して何とか21QSOで終了。
最後は「届かんやろ」と思って呼んだ30mのBVでした。
posted by cyun3 at 11:36| Comment(1) | アマチュア無線