2011年02月01日

IC-7410がやってきた

 えー、NEWリグがやってきました^^;

広く、浅く、極めない!-20110201001

タイトルどおりです・・・。

 現在使っているFT-950を購入する時に、IC-7400と凄く迷いました。
結局は、7400は発売されてからかなり長い時間がたっていたので
買ったとたんに新型が出ると悲しいのでFT-950を選んだのです。
(ちょっと違いますが、IC-9100が出ましたからね・・・)

FT-950は、CW・デジタルモードでの使い勝手がよく結構気に入って使っていました。
が、NOTCHの効きが悪い。DNRの効きが悪い。(IC-7200にも負けてるような気がします^^;)
それと、どうもスプリットでの運用がやりにくい。
そこで、比べてみてどちらかを手放そうと・・・。
多分、FT-950がドナドナされていくのだと思いますが^^;

 オプションでIFフィルターを追加。
まあ、時代はlow IFですし、おまじないみたいなものです。
そんなにシビアなDXerでは無いので・・・。
効かない?のは、FT-950で実証済み(爆

広く、浅く、極めない!-20110201002

早速底板をはがして取り付け作業
まあ、スカスカです。放熱は良さそう・・・。実際ダミーで色々調整してみましたが
ファンの音は静かな方だと思います。また、リレーの切替音もそんなにけたたましくないです。
おまけに、ATUもバリコンタイプなので静かです。FT-950は「壊れたか!」みたいに五月蝿いw

広く、浅く、極めない!-20110201003
広く、浅く、極めない!-20110201004

で、こいつを取り付け。
効果は、やはり???

 それと、もう一つ購入に踏み切った理由は
なんとなくダブルコンバージョンが好きなんです・・・。というか
感度重視でトリプルコンバージョンなのかな?技術的なことは詳しい人にお任せしますが
どうも、聞いてて「騒がしい」のです。ざわざわと。
また、息継ぎをするように聞こえたりして。
 FT-107なんかで聞くとちょっと周波数がズレただけで、すぅ〜っと静かになります。
最近の機械ですから、感度不足ということは無いだろうと。
で、ダブルコンバージョンのIC-7410にも興味があったわけです。
実際、FT-950と比べて聞きやすいと思います。FT-950で聞こえる信号は、7410でも
聞こえています。(極限状態の信号は知りません)

 今日はとりあえず、MK2R+の設定をしてPCでログソフトやwinkeyを打てるように
設定をしました。
posted by cyun3 at 15:56| 未分類