2013年04月01日

2013 CQ WPX SSBコンテスト参加

 なんだかんだで久しぶりのメジャーコンテスト参加です。
振り返ってみると去年、参加していないのでパーシャルチェックファイルから
削除されないように参加しました(笑

 しかし、コンテスト前の水曜日から胃腸炎?で体調はぼろぼろ。
吐き気と微熱・頭痛で、実際土曜日も若干吐き気を感じながらのコンテスト参加です。
やめときゃ良いのにアホです(笑

 今回の目標はとりあえず、
100QSO(目標低っ)

新調したNTA-3040DXII3エレの実力も試したかったので
参加部門は40mのSingle Operator ASSISTED Low
 
3/30土曜日
 18:00JSTから呼びまわり開始です。

 BY,UA0,Wなどぼちぼち聞こえている局を片っ端から呼びました。
3エレですが、以前の2エレと比べるとたかだかエレメント1本なんですが
ビームの切れがぜんぜん違うと感じました。
WにはやはりW方面にきっちり振ってやらないと、厳しい場面が多々ありました。
その分こっちも届いているようで、ちょっとしたパイルが抜けたりして
「おぉ〜」と感動したり(笑

土曜のコンディションはまあまあ良く、23時近くまで呼んで回りましたが
Wもアジアも同じような感じで聞こえていました。
なのでアンテナを北東〜南西とひっきりなしに回してました。実はこれが
結構めんどくさいというか・・・。
回してる間に呼ばれないので相手が居なくなっちゃったり(笑
そういう点では、steppIRって言うのは「やはり便利だなぁ」と実感しました。
コンテストでの運用スタイルにもよりますが、ラン主体なら3エレ、呼びまわりなら
以前のAFA-40の方が使いやすいかなと言うのが、率直な感想です。

 もう少し粘れば「EUタイムかな」とも思いましたが、やはりちょっと吐き気が
するので(しゃべるのでよけいにだな)その前に土曜日は終了。
コンディションは悪くなかったように感じたが、なぜか中南米がゼロ。
スタートが遅かった?

3/31日曜日
 先日の反省からちょっと早めの16:00JSTスタート
 朝の部は?って聞かないで(笑
 
 しかし前日と変ってノイズが高いです。常にS=9・・・。
うるさいほど聞こえるBYもあまり聞こえません^^;
なのでマルチを稼ぐためにJAを呼び回りました。
どうもマルチにはなるのですが、気が引けてしまいます。
某webによるとJO7は7エリアでも雑魚プリフィックスなので(笑)

 そして相変わらず中南米が空振り。出来たのはHKとCXのみ・・・
LUやCE、PY、XEどこ行ったw
23時の時点で98QSO。あまりパッとしないので目標の100やったらやめようと
00:30で終わりにしました。EUが聞こえ出したので2つ上積みできた感じです。
もう少し粘れば良かったかな。

結果13時間で100QSO マルチ94でした。
意外にも出来そうなJT、9Mはランしている局を見つけることはできませんでした。
唯一の収穫はALL newの9K2かな。

8CA8480F-D655-419D-93E9-3CD5D395FC0F.JPG
posted by cyun3 at 23:17| Comment(0) | アマチュア無線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。